簡単サルエルパンツの作り方



ロングスカートをサルエルパンツにリメイク

 

●材料:マキシ丈の古着ローングスカート

 

●作り方:
①スカートをひっくり返して裏返しにしておきます。前と後ろの生地がずれないように、中心線となる縫い目を合わせて広げます。この時にしつけをしておくと安心です。

 

②中心線から左右対象になるような緩やかな曲線を書きます。この部分は、股下として後に切り取る部分です。縫いしろを付けて仮縫いをします。ここのシルエットは、何度も試着しながらこだわりましょう。

 

③シルエットが決まったら、線に合わせて前と後ろの生地も一緒にカットします。

 

④カットした所を縫い合わせて、端の始末をします。これでもうほとんど出来たも同然です。

 

⑤後は裾の処理です。サルエルパンツの裾と言えば絞ったシルエットなのですが、絞らなくてもそれなりに可愛いです。ただ、柄によっては、裾を絞ると「モンペ」風になってしまう場合がありますので、そういう時はワンポイント付けるようにしましょう。

 

⑥最後にゴムを通して完成です。裾のゴムを通す所を縫い残しておいて、ゴムを通してから輪にした方がやりやすいと思います。ゴムを通した後、ゴムの端と端を結ぶか縫い合わせます。そして裾のゴムを通す為に縫い残した所を、ミシンで縫ってふさいでおいて下さい。